2013年07月10日

可愛い発音のフランス語

みなさん、フランス語に対してどんな印象をもっていますか?

中には祖国を重んじるお固いフランス語。

というような印象を受けている方もいますでしょう。



確かにフランス語はフランス人が誇りにしている言語です。

フランス人は他の言語を使いたがらない傾向にあります。

今回はそんなフランス語について見ていきましょう。



フランス語って、発音がとても可愛いんですよ。

例えばマルシェ、これは市場のことです。

ブランは白、ジュは私、ソフィーという名前は日本でいうなら知恵さん。

ね、可愛いでしょう?

まだまだありますよ。シエルは大空の事、カフェオレはフランス語です。

キルフェボンはごきげんよう。

単語は素敵で可愛らしい。



では、文法はどうでしょう?

文法には現在型、過去形、進行形、など英語と同じです。

実はフランス語には女性詞男性詞があるんです。

名詞を男性、女性にわけて表現するんです。

男性名詞ならleをつけ、女性名詞にはlaをつけるんです。

日本語にはない語法ですよね。

例えばla cafe女性名詞を使うとこうなります。

わからない時は辞書を引くんですが楽しいですよ。

私は2年フランス語を習いましたがとても貴重な体験だと思いました。

フランス人が母国語を誇りに思うはずですね。



追伸:

英語の効率的な学習法について知りたい方は、こちらのブログを参考にしてみてはいかがでしょうか。


初心者向け英会話独学勉強法の口コミブログ




【関連する記事】
posted by フランス語会話上達法アドバイザー at 10:00| Comment(2) | フランス語 可愛い | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
男性名詞がleで女性名詞がlaじゃないの?
Posted by at 2013年07月27日 15:56
>>男性名詞がleで女性名詞がlaじゃないの?

すみません、逆になっていましたね(^^;
訂正しておきました。
Posted by 管理人 at 2013年07月31日 00:51
コメントを書く
コチラをクリックしてください
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。